読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりをデザインすることを大切に、ワークショップ型授業、プロジェクトアドベンチャー等を実践中。タスク管理や趣味の読書、スポーツのことなど、多岐にわたって書き続けます!

「10才のありがとう」で群読という新しいチャレンジを創りあげる!

学級経営


<群読>「10才のありがとう」~CD『2分の1成人式』より~

 

 うちの学校の「10歳の成長を祝う会」では、こちらを元に、過去、現在、未来を織り交ぜた「群読」に挑戦する予定です。今年は体育館が使えないため、こちらでやろうと思います。

 

 僕も子どもたちも新しいチャレンジ、やってみようと思います。

 

群読
10歳のありがとう(全)
 
ぼくは生まれた
私は生まれた
小さかったぼく
何もできなかった私
ぼくはたった
私は歩いた
何か困ると(全)
助けられて(全)
何かできるようになると
喜ばれて(全)
ぼくは育った
私は育った
大きくなって
小学生になった(全)
1年生(全)
ピカピカのランドセル
広い校庭
大きな校舎
新しい友達と先生
初めての運動会では
夢中になって走った
2年生(全)
親しくなった仲間と
待ちに待った遠足(数人)
力を合わせたグループ学習
みんなで感じた達成感
3年生(全)
初めてのクラス替え
先生が変わって緊張した
新しい授業も始まった
4年生(全)
とうとう高学年
クラブ活動が始まった
楽しかった臨海学校
勉強に(数人)
遊びに(数人)
毎日が充実している(数人)
そして今(全)
僕たちに夢がある(男)
私たちには未来がある(女)
たくさん笑って
時々泣いて
たくさん喜んで
時々なやんで
そんな毎日が重なって
10歳になった(全)
僕を生んでくれたから(男)
私を育ててくれたから(女)
10歳になった(全)
元気一杯(数人)
笑顔いっぱい(数人)
子どもの階段を駆け上がる
大人になるまであと10年
僕たちを(男)
私たちを(女)
よろしくお願いします(全)