先生の働き方Design研究所

学びや環境、つながりをデザインすることが好きで、先生の楽しい働き方について考えるブログです。

娘の習い事が家族をつなぐ…初めてのピアノの発表会でした。

 昨日は娘のピアノの発表会でした。

 

 

 僕も小学校1・2年生までヤマハのエレクトーンをやっていました。何回か発表会には出たことがあるのですが、本当に久しぶりの発表会です。

 

 

娘にはいずれ習い事をしてもらいたい…と思っていましたが、気づくと、「ピアノ」「体操」と土日に少しずつやっている状態に。

 

ピアノは妻が続けてきたものですし、運動はぼくが続けてきたもの。だからこそ娘もそれをみている分、「やってみたい!」が強かったですね。

 

 

 

 脚が届かない椅子の上で懸命に頑張る姿、とても素敵でした!

 

緊張はしなかったそうです。「全部上手にできた」と得意げでした。

 

 

 

 

 今回は実家の両親、妹、そして岡山から妻の両親が駆けつけてくれました。娘のことで家族が集まる機会、非常に多くなっています。

「発表の機会に遠くから見に来てくれる」これって当たり前のことではないと思います。

娘の習い事が家族をつないでくれてこうやってみんなで集まれる…とても嬉しいことですね。

 

 

 昼食は「俺のフレンチ」でいただきました。初めて入りましたが、とっても美味しい!!

俺のフレンチ YOKOHAMA

食べログ俺のフレンチ YOKOHAMA

 

 

美味しかった!!

 

帰りには同僚に紹介していただいたアイスを食し、終了。

 

 

おなかいっぱいの一日でした。

 

それでは今日もよい一日を。