学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

夏の読書12冊目「火花」、僕は結構好きでした!

夏の読書12冊目。

 

火花 (文春文庫)

火花 (文春文庫)

 

 

 

 賛否両論あると思うけれど、僕は結構好きでした。

 

 淡々とした日常なんだけど、ちゃんとドラマがあり、登場人物がたっている。またその台詞の中に、又吉さんが伝えたい、大切にしているメッセージが入っているのだと感じました。 

 

 日常の会話の中にそういう刺さる台詞を入れてくるあたりは、伊坂さんの本と似ているのかなぁ、そういう話のやりとり、ぼくは好きなんですね、多分原点はここ。

 

 

星の王子さま (新潮文庫)

星の王子さま (新潮文庫)

 

 

 

 ドラマより舞台向きな気がします。

 

 

www.hibana-netflix.jp