先生の働き方Design研究所

学びや環境、つながりをデザインすることが好きで、先生の楽しい働き方について考えるブログです。

鳳凰三山登山泊2日目、自分の悩み事の小ささを知る

 昨日の記事の続きです。鳳凰三山登山泊2日目。

 

 

aosenn.hatenablog.com

 

 

2日目

鳳凰小屋 → 観音岳 → 薬師岳 

 

 

 鳳凰小屋を6時半に出発。

 

まずは観音岳へ。山道を登るところ1時間ほど、開けた場所が見えてきました。最後はゴツゴツとした岩を抜けると、観音岳山頂でした。

 

 

いい景色。

 

 その後、隣の薬師岳へ。30分ほどで着きました。

 

 

 これで鳳凰三山制覇です!

 

富士山もまるで下にあるかのように見え、24時間テレビでイモトさんたちが登っていた槍ヶ岳も遠くに見えました。

 

空間的な広さを…

 

壮大な景色を前にしていると、ぼくの悩み事なんて、小さなことだなぁって感じます。

 

自然に生かされている、大自然の中に入ると、人間なんて本当にちっぽけなもの。

 

小さなスペースであれこれ悩んでいるのではなく、もっと広い視野を持ちたい!!

 

そんな風に思いました。

 

 

 

同時にアウトドアがやっぱり好きな自分がいます。

 

日常の40人であの狭いスペースで過ごしていること…それはそれで大切な場所なんだけれども、空間的な広さは、学校の中でも考えていかなくてはいけません。

 

よく晴れた涼しい日は外で授業したり、なるべく広い空間に連れ出したり…

 

 

 

下山 薬師岳 → 青木鉱泉

 

 帰りは青木鉱泉まで5時間で降りてきました。帰りの方が道が険しくつらかったです。しかも、足の小指の皮がむけるというアクシデントもありました。

 

 なんとか下山して風呂に入り帰宅。。。

 

 昨日、今日と筋肉痛が痛みますが、かけがえのない思い出を創ることができました。来年は行けるかな?また1年に1回のイベントとして挑戦したいと思います。

 

 それではよい一日を!