学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

自分に力を与えてくれる Mr.Childrenの名曲「HANABI」

 「コードブルー3rd season」楽しく観ています。実は1、2は観ておりません。なんでだろう、タイミング?

 

fod.fujitv.co.jp

 

 その中で改めていいなぁと思ったのは主題歌の「HANABI」のよさ。

 


Mr.Children「HANABI」 Tour2015 REFLECTION Live

 

 この時のLIVEだったと思うのですが、桜井さんがHANABIの製作秘話をしてくれました。

 

 金魚の水槽の水を変えることをしている桜井さん。水道水の塩素は金魚にとっては悪いものなので、前日から汲み置いておくようだ。しかしながらどうしても金魚が弱っていく。ペットショップに聞いてみると帰ってきた答えは…「水は常に動きながら、空気と循環させておかないと死んでしまう」ものだということ。汲み置きでとどまっている水はよくないらしい。

 

 そこから着想を得てこの「HANABI」が生まれたんだと話していました。

 

 「滞らないように、揺れて流れて、透き通っていく水のような 心であれたら…」

 

 このフレーズ、とっても素敵ですよね。

 

 桜井さんは、水だけでなく、人の心、想い、そして命までも同じなんじゃないかと思ったのでしょうか。とどまらないものとして「花火」が使われている。。。そういうことを知った時に、また一段とこの曲が好きになりました。

 

 人間関係もそうですよね。とどまっているとどこかに濁りが生まれる。流動的であることは、子どもたちの成長にも良い影響を与えると僕は思うんです

 

 

 僕自身も凝り固まらず、どこかに流れていける、水のように優しく流動的な人でありたいなぁと思いました!