学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

「フープリレー」でチームワークについて考えました!

PA「フープリレー」にて、「チームワーク」について考えました。

  ビーイングの中の曖昧な言葉、「チームワーク」。これを高めていくには?とPAのアクティビティを使って考えました。

 

f:id:aosen:20170712052515j:plain

 

クラスのビーイングはこちら。

 

 真ん中のところにある「チームワーク」という言葉について、さらにわかりやすい言葉が出てくればいいなぁと思って取り組んでみました。

 

 「フープリレー」とは、色々なPAの本に載っていますが、

 

 

みんなのPA系ゲーム243

みんなのPA系ゲーム243

 

 

 

グループのちからを生かす―プロジェクトアドベンチャー入門 成長を支えるグループづくり

グループのちからを生かす―プロジェクトアドベンチャー入門 成長を支えるグループづくり

 

 

  • フラフープを全員が通り抜ければOK。そのタイムをどんどん縮めていこうというアクティビティ。
  • くぐればいいので、何人くぐっても、上から下から横からなんでもOk。
  • 練習ができるように4つのグループに分けて行う。タイム測定の時は、フラフープ一つで順番につないでいく。

 

 こんな内容です。まだイニシアティブのアクティビティが初めてのこのような時期によくやるものです。

 

 最初の測定では、64.21秒。

 そこからみんなで目標を立てて(30秒)練習をしました。

 その後2回の記録は、41.25秒。最後は30.21秒でした。

 

 もう一回いくのかなと思っていましたが、子どもたちはとても満足そうな表情をしていて、時間も下校が迫っていたので、ここまでとしました。

 

 振り返りは

 「見えた、聞こえた事実」を書きならべた後に、自由に書いてもらい、最後は「チームワークを高めるために必要だと思ったこと」を書いてもらいました。

 

 振り返りの中には

  • 間違っていても責めない
  • 気持ちを一つにする
  • 平等に意見を言う
  • 話を重ねない
  • 相手のことを冷静に考えること
  • 一人一人がやることをわかっている
  • 声をかけ、かけられたらそれを受け入れる
  • 相手の意見をしっかりと聴く

 

 このような言葉が並んでいました。みんなでビーイングに入れたいものとしてOKが出たら、さらに書き加えていきたいと思います。