学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

僕の強み第3位「着想」

 強み第3位は「着想」です。これは前回はベスト5にランクインしなかったものです。

 

f:id:aosen:20170618041112j:plain

あなたは着想に魅力を感じます。では着想とはなんでしょうか。着想とはほとんどの出来事をもっともうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する適切で簡潔な考え方を発見すると、嬉しくなります。着想とは結びつきです。あなたのような考えを持つ人は、いつも結びつきを探しています。見た目には共通点のない現象になんとなくつながりがありそうだと、あなたは好奇心を掻き立てられるのです。着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して、新しい見方をすることです。あなたは誰でもしっている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに非常に喜びを感じます。それによって人々は、その事柄を変わっているけれど意外な角度から眺めることができます。あなたはこのような着想全てが好きです。なぜなら、それらには深い意味があるからです。なぜならそれらは目新しいからです。明瞭であり、逆説的であり、奇抜だからです。こうした全ての理由であなたには、新しい着想が生まれるたびにエネルギーが電流のように走ります。他の人たちは、あなたのことを創造的だとか独創的だとか、あるいは概念的とか知的とさえ、名付けるかもしれません。おそらく、どれも当てはまるかもしれません。どれも当てはまらないかもしれません。ただ確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。ほとんど毎日そうであれば、あなたは幸せなのです。

 

参考になった行動アイディア

  • マーケティングや広告、ジャーナリズム、デザイン、新商品の開発など、あなたのアイディアが功績になり、それで対価を得る仕事を探しましょう。
  • あなたはおそらく飽きやすいので職場でも家でも小さな変化を起こしましょう。実験しましょう。自分で頭脳ゲームをしてみましょう。どれも良い刺激になるでしょう。
  • あなたのアイディアが全て現実的、または実用的なわけではありません。アイディアを編集することを学びましょう。また、あなたのアイディアを検証して、落とし穴がないかどうか探ってくれる友人か同僚を見つけましょう。
  • 何があなたの着想の資質を刺激するのか知っておきましょう。いつ最高のアイディアが生まれましたか、人と話している時ですか。読書している時ですか。単に人の話を聞いたり、観察しているたりしている時ですか。あなたが最高のアイディアを生み出せる環境を書き留めておき、それを再現しましょう。
  • あなたの抽象的で概念的な考え方についていけず、途中で興味を失ってしまう人たちもいるかもしれません。図にしたり、たとえを用いたり、順を追ってわかりやすく説明したりして、アイディアを具体的に伝えましょう。 

 

 着想か。僕はつながりを生み出したり、ひらめいたりすることはとても好きです。かつ飽きっぽい。これも一つの強みなんだなぁと実感しました。