先生の働き方Design研究所

学びや環境、つながりをデザインすることが好きで、先生の楽しい働き方について考えるブログです。

タスク管理は難しいぞー

 task chute cloudを使用していますが、2週間使用してその難しさも感じています。

 

 

 

taskchute.cloud

 

 ルーティンタスクをどう整えたらいいか、一回行ったタスクのうち、ある程度はルーティンタスクになるんだなぁという実感を得られたことは大きい。

 

 そしてタスクが直線となるのが素晴らしい。直線となるというのは、まっすぐに行えば終えられるという安心感があるということ。

 

 それに対し、自分の課題は見積もりとのブレがあり、まだまだ今日終わる仕事の幅以上の仕事をそこに入れてしまうことだ。見積もりきれていないとも言える。この時間に関する自分の意識の甘さが出てしまっていることが課題。もっとシビアにきちっと終わるようにしないと、割り込みタスクに入られて結局オーバーすることが非常に多くなってしまう。

 

 3時起きの自分は、18時半以降はもう仕事にならないように疲れている状況だから、もっとそのあたりをシビアに見ていかないといけない。

 

 そして一日の終わりに見直す、日時レビューをしっかりと行いタスクの分析をしていく必要がある。

 

 たすくまに行こうか、そのまま使い続けようかとても迷うところだ。