学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

29年度は5年生担任です!

 昨日は始業式・着任式がありました。

 

 多くの先生の入れ替えがあったぼくの学校、たくさんの先生がまた新しく入ってきました。

 

 29年度は5年生の担任となりました。

 

 持ち上がりにチャレンジ!クラスは変わるものの、顔見知りの子どもたちと1年間のスタートを切ることができました。13年目になるのですが、持ち上がったのは、4・5年目の5→6年生の一度だけ。まぁ、前任校が単級の学校で、「子どもが変わらないので、担任は毎年変わる」というルールがあったこともありですが…

 

 なので、ぼくにとっては大きなチャレンジ、お互い馴れ合いにならないように、また違った視点をもって、1年間を支えていきたいと思います。

 

 

 着任式でぼくの名前が呼ばれる…

 「喜んでくれている」「笑顔でこちらを向いてくれている」
 そんな姿が多々あったことにホッとしている。

 

 ぼく以外の二人の先生は、5年生で子どもたちを初めて担当する。だから子どもたちにも「緊張感」があったみたい。でもきっとこの二人なら、すぐに子どもたちと打ち解け、楽しいクラスを作っていくだろう。

 

 子どもたちの前に立つと、ぼく自身も「変化・成長」という言葉が自と口に出た。さて今日から授業スタート。でも毎年翌日はこんな感じ。

 

  1. 先生の自己紹介・想いを話す
  2. 荷物移動・教室リフォームプロジェクト
  3. 教室リフォームプロジェクト
  4. PAしながら、子どもたちの自己紹介 → ジャーナルの書き方

 

 こんな感じの4時間です。

 ぼくもよく知る友人たちが、こんな素敵な本を書いてくれたので、参考にリフォームしていきます。

 

 

クラスがワクワク楽しくなる!  子どもとつくる教室リフォーム

クラスがワクワク楽しくなる! 子どもとつくる教室リフォーム