学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりをデザインすることを大切に、ワークショップ型授業、プロジェクトアドベンチャー等を実践中。タスク管理や趣味の読書、スポーツのことなど、多岐にわたって書き続けます!

合言葉は「Now,Here」

 昨日のエントリーでも書いたのですが、「Now,Here」の状態でいることが、今の僕にとっては一番大切な気がするんです。

 

 

aosenn.hatenablog.com

 

 過去や未来にとらわれることなく、今に集中している状態。

 

 実は手帳やタスク管理を大切にしているのは、どれだけ「Now,Here」を作り出したいかということだと思うんですよね。やらなければいけないこと、やりたいことはたくさんある。。。その寮に押しつぶされることなく、今日やることが限定的にわかっている状態、それは「今、ここ」に集中したいからと言えるのではないでしょうか。

 「あーあれやってなかったなぁ。」「こんなに溜まっているんだ、どうしよう」っていう状態で仕事しているのと、「今はこれをやろう」と仕事しているのでは、生産性はまるで違ってきますよね。

 

 瞑想やヨガについても「Now,Here」を意識して、心の中に静けさを保つ練習をしているのだと思います。

 

 ヨガは2年ほど朝に続けていますよ。このアプリがオススメ。

 

Yoga Studio

Yoga Studio

  • Gaiam, Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • ¥480

 

 

 「今、ここ」という邦訳には違和感があったので、「Now,Here」。「今」は時間的なこと、「Here」は場所的なこと、この2つに意識を集中すること…。

 こういう合言葉的なものをステイトメントとして考えて持っておく必要がある。

 

 昨日の本の中で「ABSORB」とされている合言葉も、日本語にしてもっとわかりやすくしたいなぁ。 

 

 「Now,Here」をしっかりと作り出せれば、相手の話を聞くことができる、色々な人との関係がさらによくなる。そう思うんですよね。。。。