学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

自分仕様の先生用ハンコを作ってみよう!

 振り返りジャーナルのことについて、学んでいると、押しやすいコンパクトなハンコが欲しいなぁと思いました。

 

aosenn.hatenablog.com

 

 金曜日に、「今年度のみんなとの思い出を記念して、作りたいなぁと思っていて、デザイン考えてくれるかなぁ。」とお願いしてみました。子どもたちは喜んでジャーナルに書いてくれました!

 条件は、僕のマーク(3年目にある子が考えてくれたもので、ずっと使っています。)と「見ました」「OK」という文字がいいこと。色々と書いてくれましたよ。

 

image

image

image

image

image

image

image

 

 ほとんどの子のジャーナルにアイディアが描いてありました。こどもたちってこういう企画好きなんですよね。遊び心があるというか、自分たちのクリエイティビティを発揮できるようなもの…

 それが今回形になってハンコになるかもしれないってことで、嬉しそうに描いてくれました。

 

 ハンコはここに注文予定。

www.hankoya.com

 僕が希望するサイズ 19mm × 19mm なんかは、1個1000円程度。今回は2個頼んで送料は500円。ずいぶん価格は下がってきましたね。

 

 僕は、ベトナムで作ってもらったハンコ(現地価格で500円)があるんですけど、実は木彫りでサイズも大きく、いざっていう時に使う感じになってしまっているんですよね。なので日常使い用を今回作ってみます。どうなるのかお楽しみに!

 

 illustratorというソフトを使っているので、そのままデザイン入稿ができます。

www.adobe.com

 

 頼んでから3日以内に届くそうなので、来週中にはできるかなぁ。楽しみ!