学びとつながりをデザインしたい!

学びや環境、人と人とのつながりなどをデザインします!雑記ブログです。

読書

夏の読書12冊目「火花」、僕は結構好きでした!

夏の読書12冊目。 火花 (文春文庫) 作者: 又吉直樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/02/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

夏の読書11冊目「ようこそ、一人ひとりをいかす教室へ」で夏休み明けからの自分の在り方を考える

夏の読書11冊目。とりあえず子どもに宣言した15冊は何とか読めそうです。 ようこそ,一人ひとりをいかす教室へ: 「違い」を力に変える学び方・教え方 作者: キャロル・アントムリンソン,Carol Ann Tomlinson,山崎敬人,山元隆春,吉田新一郎 出版社/メーカ…

子どもに読書好きになってほしい!親が大切にしたい2つのこと

おはようございます。岡山3日目です。台風通過して今日は晴れる一日なりそう。娘とプールに行ってきます!

アウトプットに相性抜群「Kindleハイライト」のデザインが新しくなりました!

「Kindleハイライト」のデザインが新しくなりました! どんな風に使っているかを説明します。

僕がkindleを使う4つの理由

おはようございます。岡山の朝初日です。昨日、新幹線で移動してきました。 今日は「kindle」について書きます!

夏の7冊目「子どもが読書に夢中になる魔法の授業」国語の授業が変わります!

おはようございます。昨日は親友と一日ダラダラ過ごす日でした。夏休みと冬休みにこういう日を設けています。ゲームとかしまくり(笑)これをすることで半年分くらいのゲームをしちゃってる感覚で、普段はスマホも含めて、全くゲームはしません。僕にとって…

夏の読書6冊目「カリキュラム・マネジメント入門」で学んだ「7つのつなぐ視点」

こんにちは!夏休み満喫中のあおちゃんです。 さて夏の6冊目は次期学習指導要領を見通して図書館から借りた1冊です。 カリキュラム・マネジメント入門―「深い学び」の授業デザイン。学びをつなぐ7つのミッション。 作者: 田村学 出版社/メーカー: 東洋館出…

夏の読書5冊目「朝ごはんのアイデア365」

今日の一冊はこちら。 朝ごはんのアイデア365日: 組み合わせ&アレンジで、レパートリーがいっきに増える! 作者: 森田佐和子 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2016/05/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

夏の読書4冊目「アキラとあきら」

夏の読書4冊目

夏の読書3冊目「仕事人生のリセットボタン」を読みました!

仕事人生のリセットボタン: 転機のレッスン (ちくま新書 1270) 作者: 為末大,中原淳 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/07/05 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る

夏の読書2冊目「持たない幸福論」

夏の読書2冊目。

夏の読書1冊目「君の膵臓をたべたい」

夏の読書1冊目。

初のクラウドファンディングの商品到着!

PAJの取り組みに賛同し、初のクラウドファンディング。見事資金は集まり、本日書籍になって戻ってきました。

堀江貴文「多動力」を読みました②

堀江貴文「多動力」を読みました。

ホリエモン「多動力」を読みました①

ホリエモンの「多動力」面白かったです。

ちきりんさん「未来の働き方を考えよう」読みました!

自分自身の働き方を見直す1冊に出会いました。

社会の方向性は「成熟社会」へ

素敵な本を読みました。

重松清さんの本を読み聞かせ

重松清さんの本は、子どもたちがひきこまれます。

【読了】世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法 作者: ピョートル・フェリークス・グジバチ 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2017/01/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 読ん…

今すぐにでも実践できる「1分間瞑想法」

1分間瞑想法を読みました。 1分間瞑想法 作者: 吉田昌生 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2016/10/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

漫画をたくさん読んだ5月

4、5月漫画たくさん読んじゃったぜい!

【書評】直木賞受賞作「蜜蜂と遠雷」を読んでみたよ。

素晴らしい一冊でした。2016年度、小説で自分の中では間違いなくナンバー1。 蜜蜂と遠雷 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (21件) を見る 僕は司書教諭の方に借りたのですが、分厚さに…