読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学びとつながりをデザインしたい!

小学校教員をしています!ただいま12年目。30台半ば、家族を大切にしながら楽しんで育児もしています。学びや環境、人と人とのつながりをデザインすることを大切に、ワークショップ型授業、プロジェクトアドベンチャー等に興味があり、実践しております。タスク管理や趣味の読書、スポーツのことなど、多岐にわたって書いていきます。

ぼくの大切なねっこは何だろう。

岩瀬直樹さんのブログより。 iwasen.hatenablog.com ゴリさんの言葉、温かくも厳しい。 「ねっこ」だけは、太く大切にしてきたと思う。と書いてみて、「本当にそうだろうか。」と自分に突っ込む。うーん、でも 「自分がどうあるか」「教師としてどうなりたい…

100冊以上教育書を読んだ先生が、教壇に立つ前の初任者や大学生にオススメする5冊

最初にお断りしておきますが、この100冊以上という数字ですが、「少なく見積もって」です。僕の感触だと150冊は読んでいると思うのです。年間50冊は読んできて、経験が12年。まぁ最初の数年の読まない時期を入れても、先生になってから500冊は…

伊豆高原で海の幸を食べるなら、ランチも満足、本家鮪屋

旅行ネタ第2弾。 今日の20時ぐらいに帰ってきました。春休みの伊豆からの道は混む…用心せねば。 昨日はそばを紹介しました。 aosenn.hatenablog.com しかしながら伊豆。海の側… そう!海の幸! 宿のご飯もそりゃあまあ、十分なくらい美味しかったんだけど…

伊東に来たら、勇吉のそばをご賞味あれ!

年度末、一年の疲れを癒やすために、僕の両親と一緒に家族旅行中です!伊東に来ています。 このあたりはそばが有名。うちの両親がこのあたりに来たら、必ず寄って帰る「そば*うどん勇吉」に行っていました! 僕が頼んだのは、「つけ天丼セット」1350円。…

先生のためのコーチング講座で学んできたよ!

先生のためのコーチングセミナーで学んできました。 coach.fwj085.com 僕にとっては珍しく、学校のメール便で届いた資料での受講。理由は「コーチング」。今年度、「一人ひとりにどう応じるか」を考え続けた一年だったのですが、そこで重要だったのが、「一…

対話をして1年間の振り返りを

28年度の振り返りを仲間との朝活で行います。 mirai.doda.jp 一人1時間は取れませんが、エピソードや人、取り組みにフォーカスしながら、28年度は自分以外の人と対話しながら振り返ってみようと思います。 うーん、これは楽しみだ! https://mirai.doda…

28年度、ゆるりと終了。

最終日、二人の子が放課後待っていてくれた。自宅で詰んだ花束を持って。 同僚に呼ばれて「外でお礼が言いたいって待ってるよ」と言われて、ドアを開けると、逃げ出す二人の女の子。何だい!と思って笑っていたら、また戻って来て、「これあげる!」と。 「…

人を赦すということ

時間に追われると視野が狭くなってしまうのが自分の悪い癖、昨日はそれが出てしまい校内の人に迷惑をかけてしまった。 学級、学年のことまでは即興的に対応できるが、学校全体のことはしっかりと準備が必要。振り返りの中でそうしていこうと決意。あぁ、やっ…

学年で、クラスで…

こんばんは!久々に夜の更新です。朝は子どもたちへの手紙を書いていて、ブログを書けませんでした。 昨日は学年でのスポーツフェスティバルがありました。 5年生になると球技大会があって、他校とサッカーやバスケで交流戦をします。4年生のカリキュラム…

kindleはハイライト引いたものを一覧できて、とっても便利!

もうたくさんのところで語られているので、今更という気もしますが、ちょっとだけご紹介。 kindleのお話。

【書評】やり抜く力GRITを読んでみたよー前編ー

おはようございます。こんな本を読みました。 あまりにkindleのハイライト箇所が膨大になったため、前編と後編に分けてご紹介します。 なかなか骨がある一冊でした! やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 作者…

はてなブログ解体新書、無料で読めるなんて嬉しい!

sugatareiji.stores.jp イケハヤさんのブログ運営の教科書を購入しようか検討していたのですが note.mu 3000円という費用面もあり、まずはこちらの守形レイジさんの「はてなブログ解体新書」を読んでみました。 何と言っても無料! そして僕も使っている…

3月30日に講座を開きます!

東北福祉大学教授上條晴夫先生と、インプロパークの鈴木聡之先生をお招きして、インプロとリフレクションのワークショップを行います。学校の教育現場やビジネス現場でも注目の「インプロ」と人が成長するために必要な「リフレクション」について、深く学べ…

先生の休日って?

横須賀にあるソレイユの丘に行って来ました! 三浦半島の農と海の体験パーク | 長井海の手公園・ソレイユの丘 昨日は横須賀市民駐車場無料開放の日で激混みだったのですが、今日はそれがないみたいで、大丈夫だと思い、行って来ました。 このソレイユの丘、…

好きな音楽を日常に

音楽を聴くということは僕にとって、ものすごく大切なことです。 特に小学生の時から好きなMr.Childrenは、色々な場面で僕にエネルギーを与えてくれます。6月の東京ドームのチケットも当たったので、妻と今から楽しみにしています。 Mr.Children「ヒカリノ…

合言葉は「Now,Here」

昨日のエントリーでも書いたのですが、「Now,Here」の状態でいることが、今の僕にとっては一番大切な気がするんです。 aosenn.hatenablog.com 過去や未来にとらわれることなく、今に集中している状態。 実は手帳やタスク管理を大切にしているのは、どれだけ…

ワーク・シフトー孤独と貧困から自由になる働き方の未来図(2025)が、今日のセールで、¥599に!

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉 作者: リンダ・グラットン,池村千秋 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2012/07/28 メディア: ハードカバー 購入: 17人 クリック: 476回 この商品を含むブログ (130件) を見る kind…

【書評】好奇心のパワー 前半部分

僕の課題にぴったりな本。 好奇心のパワー: コミュニケーションが変わる 作者: キャシータバナー,カーステンスィギンズ,Kathy Taberner,Kirsten Siggins,吉田新一郎 出版社/メーカー: 新評論 発売日: 2017/02/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見…

自分仕様の先生ハンコを作ってみよう!完成品が届きました!

ハンコヤドットコム(ゴム印ドットコム)さんで作成したオリジナルのハンコ、完成しました! aosenn.hatenablog.com aosenn.hatenablog.com 完成品が届きました!注文から3日、スピードも早い! 押してみたのがこちら! もうちょっと綺麗な紙に押せばよかっ…

一瞬の嵐を切り抜けるには?

昨日は最後の給食でしたが、その中でしかる場面がありました。詳しくは書けませんが、「他の人のことを考えずに、自分たちだけの行為…」についてです。一言言いましたが、その場を動かず何もできない。。。そこで叱りました。 メンバーもメンバーだったこと…

読んですぐに生かせる…先生の職業の素敵なところ

平成28年度も残すところ1週間と少し、昨日は卒業式の予行練習もありました。 思い返してみると、この1年間は自分にぴったりの本と出会い続けた1年でした。 まずは4月。子ども達とのアプローチの仕方を変えたいなぁと思っていたところ、この2冊がヒッ…

上達するために必要なたった一つのこと

上達するために必要なたった一つのこと… それは「続けること」です。 僕自身も続けてきたことは沢山あります。 毎日、家族の朝ごはんをつくる。 毎朝の家事をルーティン化する。 ヨガと筋トレ。 読書の習慣。 フットサルと草野球。 毎日の振り返り。 こども…

自分仕様の先生ハンコを作ってみよう!途中経過発表!

ハンコ(ゴム印)づくりの途中経過です。 前の記事はこちら。 aosenn.hatenablog.com illustratorを使っての製作が終わりました。作成時間25分。 www.adobe.com 教職員の割引でも、月々1000円で使用しています。それだけの価値がこのソフトにはありま…

「結果にコミットする!」を続けてみるよ。

○イザップではありません。 筋力トレーニングをここ3年ぐらい続けてきました。使っていたのは、毎日7分の7 minutes workoutというやつです。30秒やって10秒休む。これを繰り返し7分間のトレーニングを行います。 7 分間エクササイズ - 7 Minute Worko…

【書評】徹夜しないで人の2倍仕事をする技術 三田流マンガ論

『徹夜しないで人の2倍仕事をする技術三田流マンガ論 ─三田紀房流マンガ論─ 』 (コルク) 作者: 三田紀房 出版社/メーカー: コルク 発売日: 2017/02/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る Amazonで安かったのと、ドラゴン桜を書いた人の作品はそ…

自分仕様の先生用ハンコを作ってみよう!

振り返りジャーナルのことについて、学んでいると、押しやすいコンパクトなハンコが欲しいなぁと思いました。 aosenn.hatenablog.com 金曜日に、「今年度のみんなとの思い出を記念して、作りたいなぁと思っていて、デザイン考えてくれるかなぁ。」とお願いし…

【書評】「振り返りジャーナル」で子どもとつながるクラス運営

「振り返りジャーナル」で子どもとつながるクラス運営 (ナツメ社教育書ブックス) 作者: 岩瀬直樹,ちょんせいこ 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2017/02/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 素晴らしい一冊でした。ゴリさん…

【告知】上條先生と鈴木先生をお呼びして、講座を開きます!

僕が仲間と主催している学びの会に東北福祉大学教授上条晴夫先生、インプロパークから鈴木聡之先生をお迎えして、インプロとリフレクションのワークショップを開催します。 www.kokuchpro.com 上條先生といえば…僕が初任の頃、学習会でお見かけしたこともあ…

若者がICTを使うものの、その目的は「消費」なのか。

面白い記事をイケダハヤトさんのブログで発見。 www.ikedahayato.com 情報発信者の舞田俊彦さんのツイートにたどり着きました。 どううまく使うかですね。僕も6歳までに娘に使える物をもたせたいと思っています。 ゲームやるもんじゃなくてね。ipadproかな…

マンモスパウワウ2017に参加します!

mammothschool.com 僕の大切な友人、トミーと家族ぐるみでアウトドアフェス「マンモスパウワウ」に参加してきます。これはすごーく楽しみで、うちの娘も今からワクワクしています。 2日間、いろいろな企業がワークショップを行いながら、野外ライブあり、子…

朝のサークルは笑いに包まれて進んでいきます

昨日の朝は、「前日納得いかないことがあった」とジャーナルで話していた子と日向ぼっこしながら、じっくりと話を聞いていました。集会が終わっての朝の会の時間。タワーボールでの出来事だったけど、その子がよく話してくれて、前に進むことができました。 …

【書評】直木賞受賞作「蜜蜂と遠雷」を読んでみたよ。

素晴らしい一冊でした。2016年度、小説で自分の中では間違いなくナンバー1。 蜜蜂と遠雷 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (21件) を見る 僕は司書教諭の方に借りたのですが、分厚さに…

仲間とのやりとりにslackを使い始めたよ!

slack、本の中での紹介から知ったビジネスチャットソフトです。学びや、プロジェクトを進めて行く上では、Facebookより使いやすい気がしています。 Slack Slack Technologies, Inc. ビジネス 無料 Slack - Business Communication for Teams Slack Technolog…

実践するにあたって大切にしている3つのこと

次年度、ある方の協力を得て、ワークショップ型の授業をもう一度研究し尽くしてみたいと思います。僕がやろうとしているのは読書家の時間です。 読書家の時間: 自立した読み手を育てる教え方・学び方【実践編】 (シリーズ・ワークショップで学ぶ) 作者: プロ…

【過去記事】ペア読書スタート!

トミーの投稿に刺激されて、久々の投稿。 出張続きで忙しくなかなかあげられないのですが、クラスはぐっと次のステージに進もうとしています。 9月からスタートさせたリーディングワークショップ。 カンファランスで一人読みの具合も掴んだところで、ペア読…

Workflowyがハブ的役割を持っていることで、書くことへのハードルがぐんと下がった!

続けてこのブログでも紹介してきた合う突ラインプロセッサーのworkflowy。最近の使用頻度がぐんぐん上がってきました。 aosenn.hatenablog.com aosenn.hatenablog.com ここで書き続けているメモが有機体となって、いろいろなサービスのハブ的役割となってい…

いよいよ3月、4年生の最後までにやりたいこと!

題名をテーマに振り返りジャーナルを書いてもらいました。 振り返りジャーナルはこちら。読み終えましたよ。かなりの分厚い本ですが、子どもたちのジャーナルが載せてあって、気づきもたくさんありました。もう少ししたら書評をあげたいです。 「振り返りジ…

ちょボラ、ついに無くしてみました!

僕のクラス、「ちょボラ」をやっています。「ちょこっとボランティア」ネーミングは岩瀬先生から、そしてそれまでに取り組んでいた「一日一当番」は野中先生からのアイディアです。 困難な現場を生き抜く教師の仕事術 作者: 野中信行 出版社/メーカー: 学事…

同じ気持ちで、葛藤している先生たちがいる!

自分も今週はアンガーマネジメントについて書いてきたんですけど… aosenn.hatenablog.com aosenn.hatenablog.com aosenn.hatenablog.com 僕の周りの人(ネット上ですが…)もどうやらそこを感じているみたい。重なるところが多いのが不思議な感じでした。 nao…

どうしたら先生のプロジェクト管理ができるか、Brabio!がオススメです。

一年前ぐらいから使っているのがこちらの無料ソフト。 brabio.jp ガントチャートとして優秀です。プロジェクトタイプのタスク管理は、ここで調整しています。個人情報などに関わらない範囲ですが、うまくやれば学年の先生たちともタスクの共有ができると思い…

フィンランドの考え方から日本の先生が学べることはたくさん!

sekai-shinryaku.jp www.facebook.com 見られますか? このドキュメンタリー映画の中で、フィンランドの先生が語ってることがすばらしい。僕の理念の中心に来るべき言葉に溢れていた。 宿題という考え方がすでに時間遅れ。 脳を休ませないとという考え方。 …

18分集中法、これはすごい!

以下は途中まで過去記事です。 2014年1月19日に他のブログに掲載。 ↓↓↓ 1年以上続いています。18分間集中法。これはとてもすごい方法です。 18分集中法―時間の「質」を高める (ちくま新書) 作者: 菅野仁 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2012/1…

先生がイライラしないために考える3つのこと

様々な場面で成果があがる…パフォーミングに突入している証拠だと思います。卒業生・新入生への壁飾りでは、いろいろな子が活躍し、素敵なものができあがっています。また、外国語・国際理解の先生へのお手紙づくりは1日で飾り付けも見事なものが協力して作…

「課題の分離」ができないことがイライラの原因か!?

昨日の出来事をあれこれ考えているうちに、何かがトリガーとなって「課題の分離」という言葉が浮かんできた。 これはアドラー心理学の概念だ。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 …

子どもたちからのつらーいフィードバック

昨日は自分にとっては辛く、そしてありがたい1日でした。 詳しくは書けませんが、レクの途中に、僕がみんなの前で一人の子を強く叱る場面がありました。その子も泣きながら反論。 「あぁ、やってしまった。」と思う。もちろんレクの途中にしかるなんて自分…

「月壱會」少なくとも5年は続けている大切な友人との会。

先週の水曜日は、先生の大切な友人であるトミーと、「月壱會」をやりました。 この会は、お互いが実践家だと認め合っているトミーと月に一回近くの沿線の駅であい、その実践の共有等、色々なことをする会です。もう何年続いているんだろう。 お互いの教室の…

先生がApple Watch2を購入してよかったこと⑤  ヘルスケアとの連携が整い、ようやく実用的に!

だんだん先生と関係なくなってきているこのシリーズ。 ヘルスケア連携が整ったおかげで、実用的だなぁというアプリがたくさん出てきました。 まずはこちら。 AutoSleep。Watchを使って睡眠を自動で追跡します。 Tantsissa ヘルスケア/フィットネス ¥360 こ…

ライフハック@横浜でworkflowyを学んできました!

今日はライフハック@ 横浜に参加しました。 こういうことに興味を持ったのは、最初はこんな理由かな。 aosenn.hatenablog.com aosenn.hatenablog.com 今回は「workflowy」の使い方。 aosenn.hatenablog.com aosenn.hatenablog.com 僕も1月から使い始めて、…

先生のためのタスクマネジメント「omnifocus」

今日のとある講座につながる僕の探究心の源は、こっから始まりました。 Toodledo「超」タスク管理術 作者: 北真也,佐々木正悟 出版社/メーカー: シーアンドアール研究所 発売日: 2012/08/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 27回 この…

子どもたちのことは、子どもたちに聞く。

評価の時期になってきました。それと同時に1年間を振り返る時期でもあります。 必要なのはフィードバックをもらうこと。この時期の振り返りジャーナルには、けっこちらからの問いが多くなります。 ちなみに今読んでいるのですが、振り返りジャーナルはこの…